うさぎ帝国

ゲーム(だいたいFGO) ついったhttps://twitter.com/humanizumrabbit

【FGO】推し鯖で遊ぼう;ジャンヌ・オルタ編

新規イベ連続はせわしないけど鳴鳳荘イベ面白いですねー。最初は学芸会的なノリの箸休めシナリオかと思いきや・・・



 自由に設定盛っていいと言われた途端以蔵さんをしきりに話に絡ませようとする龍馬とか筆頭にみんな自己主張しまくりでシナリオ主導権を掛けた聖杯戦争っぽくなってきてるのホント面白いですねー。これ投票はサリエリ村VS以龍村の焼き討ち合戦とかにならないよね・・・

 5/18追記;なりました。


 今回はそのイベントPUで前回の正月から5ヶ月という短スパンで復刻されたジャンヌオルタのお話。いや先日の孔明爆死が響いていたし邪んぬPU今まで全敗してたんですが800日ログボ石君のお陰で無事お迎えできたんですよ。
・・・え?今更邪んぬのプレゼンとか遅すぎもほどがある? いいんですよ! うちは推しをプレゼンするのが目的なんですもん!(まあなるべく新規鯖紹介するようにしていますが)



1.ぬ概要

 初登場はFGO1部1章、FGO初出オルタ第一号(正確にはアルトリアオルタもSN登場時とは別の由来ですが) というかそもそもジル・ド・レエが聖杯で造り出したIFの存在なのでジャンヌダルク本人とは別人というややこしさ。おかげで後のオルタ鯖定義がめっちゃあやふやになった。

 1章を皮切りに贋作イベで実装、以降も2回配布鯖になったり(スパムは最近別個体扱いだけど)1.5部新宿でメイン張ったり今回の鳴鳳荘しかりイベントでしょっちゅう出番を貰う破格の扱いでFGOの看板娘のひとりと言っても過言ではない。聖杯捧げられたランキングでトップなどユーザーからの人気も高い。
 実際ちょっと口悪いのと最近トンチキな出番多いだけで性格はわりとマジメ努力家で字勉強したり同人誌書いたりするし、正統派ヒロイン要素は多め。
 いやよくよく考えれば生前の普通の女の子なジャンヌを知るジルが「彼女がこんな仕打ちなのはおかしい!」という憤りから生まれたから根が腐ってる訳でないのよね。むしろジャンヌのメンタルが彼の想像以上に人間離れしていたというべきか。こわいわー聖人怖いわー。
 なお「ぬ」呼びはきのこの日記より(邪んぬ呼び初出もそれ)


2.ぬ基礎性能


 星5限定アヴェンジャー。ステータスはATK全鯖トップだがHPが星5底辺という偏りっぷり。コマンドカードは一番バランスいいA2B2型。N値は1.66と(基準1.72)ほんのり低いがクラススキルのターン4NP獲得でほぼ相殺している。
 特筆するのはA2Hit<Q3B4EX7という高いHit数。これにより全体でのNP効率は高い。ただしアヴェンジャーは星発生率にマイナス補正がある為考えなしだと星は出ない。稼ぎたい時はオーバーキル(特にEX)を狙うと結構もりっと稼げるよ。


3.ぬスキル



S1.自己改造;よくよく考えるとBBちゃんと同ランクってどういう事なんだろう・・・。まあ自力で再定義してアヴェンジャー化したしクラス変更まで出来ればいいのかな。それだとスカサハ師匠も持っていそうな。
 邪んぬを代表するスキル且つ生命線。素では星を吸えないアヴェがクリティカルを狙えるうえその威力はクラススキルも加算され60%まで上がる。
 難点はスキレベ6でやっとライダーと同等程度の低い集中度。しっかりスキルマ目指さないと星を集めきれない。ほぼ等倍で戦う邪んぬはクリティカル出来ないと並以下の戦力なのでCT減少も大きな意味があるし。

S2.竜の魔女;ルルハワワイバーン(スカ)はひどい事件だったね・・・。
 竜属性持ち用Wカリスマ。以前記事も参照してください。対象鯖は剣8弓1槍4騎3殺2術3狂2EX1(フォーリナーのXX)とクラスこそ広く分布しているが清姫以外金枠と偏っている。そもそもほぼ全員アタッカー寄りで邪んぬとやみくもに並べてもあんまりかみ合わない。純粋なカリスマ効果だけでも自身は乗算バフ効果で恩恵が大きいので対象にはあまりこだわらないのが吉。

S3.うたかたの夢;夢だっていいんや、ジルが楽しそうだし。(ぬ自体というよりジル邪ん好きで推してるカプ厨)
 CTが無敵の方に合わせられて伸びているものの優秀な魔力放出系複合スキル。デメリットダメージでは絶対HP1残るので死な安。
 Bバフ×攻バフ×クリバフの乗算火力はすさまじいがなにせカード運が絡むうえ割ともろい鯖なので無敵も当てにしなければならないと使い所さんに悩む。それこそマーリンなど別途Bバフ要員を整えた方が気楽かも。

スキレベ上げ優先度;自己改造>>>うたかた>魔女  9の心臓はともかく他は色々な素材ちょこちょこ使うだけなのでまだラクかな 昔は育成苦行だったんだろうな・・・


4.ぬ宝具



・ラ・グロンドメント・デュ・ヘイン;フランス語だと「憎しみの咆哮」という意味。普通にカッコイイ。ここでやめときゃいいのになぜドイツ語の辞書を持ちだしたんだー!
 いまでも希少な強化無効をくっつけるB単体宝具(10Hit)。不意の回避スキルも潰せるしターン制限がないので便利。ただし強化無効は重複しないので注意(今日知った)
 OC効果の呪いはダメージ高い部類ではあるものの単品では活かせないので気にしなくていい。というかこの宝具の神髄はB宝具であることに他ならない。スキル全使用の宝具BBブレイブチェインは頭おかしい火力を簡単に叩き出す。


ぬ運用

 けっこう古い鯖ながらいまだ強化の一つもないのに強力・・・というより乗算バフ×3とかカード性能とか明らかに実装当時では時代を先取りしすぎたデザイン。当時スター集め大変だったろうになあ。
 加えて現在スター配分方式の変更(事前にカードへの配分判る上に星集中系スキルで再配分される)とコマンドコードの存在(カード性能高い上クリアタッカーな邪んぬは恩恵特に大きい)によってむしろ今現在の方が強いと思う。


 相性いい鯖一例。いがいとぬって礼装にはなってないのねー

・スター確保手段;素直に星獲得系スキルでもいいし、Hit数多い邪んぬ自身に星発生UPをかけて自給するのも結構アリ。マイブームはおっきーとの同人作家コンビ。ぬが1ターンBバフ×3ターン攻バフに対しおっきーが3ターンBバフ×1ターン防デバフを供給できるので割と噛み合わせも良い

 こんなかんじで白露城焼き討ちチェインがたのしいよ!(名前がひどい)

・対セイバー鯖;現環境ではアーチャーに盾鯖が居らずレオニダスなど優秀な槍の盾鯖が不利取られるのでバサカやの起用が難しい剣込み混成が対アルターエゴの次に対処し辛くなっています(始皇帝居ればだいぶ安定するけど)というわけでバサカより被ダメがマシな邪んぬ登用は適性他高。弓の星集中なら自己改造スキレベ6程度でも十分星吸えるし。その際の相方としては星をそこそこ稼げるエミヤとかトリスタン辺りがいいと思います。居るなら水着アルトリアもたのしい(フラワーは腐るけど)

・竜属性サブアタッカー;自前ではどう足掻いても4~2ターン自己改造が切れて火力が激減するので、間を穴埋めするサブアタッカーを用意した方が普段は安定する。その場合竜の魔女は自分が殴る時は温存してサブアタに竜属性持ち選んでそちらに使うとアヴェンジャーの低い星集中もあって戦いやすい。そういう意味ではカリスマも捲けるアルトリアってとても適してる。ホントは新宿コンビにしたかったけど引けてないのです・・・

・対ルーラー;ここ最近で急激に裁鯖増えたので結果的に邪んぬ採用機会も増えましたよね。それでアヴェンジャー同士で組む場合宝具デメリットはともかく星など支援してもらえるサリエリが一番相性いい。今同時にPUしてるしね。でも言われてみればこいつら血縁者でも違和感ないなあ。

・オススメ礼装;クリアタッカーという長所がはっきりしているのでクリ威力UP系とか無敵貫通系などが便利。星発生UP系は礼装の倍率だとマイナス補正帳消し程度なので微妙。防御面も脆いとはいえ等倍となまじ中途半端なので味方補助頼りの方がいいかも。


・おまけ。



やっとアンリの絆10になって幕間やったよ! ホロアタ履修者特攻って感じでやばかったです(戦闘は普通に2回程負けた) でも私vita版でやったけどあれムリヤリHシーン関連取っ払って一部シナリオ見れないのでPC版もちょっとやりたい。今入手めんどくさそうだけどー


>推し鯖プレゼンもくじへ